sblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ピッチャー

080530-05.jpg
セカンドハンドショップで見つけた、ポーランド製のピッチャー。
花を挿したら可愛いかな?と思って、買ってみました。
10kr=180円弱なり。ウキャ
 
             liljekonvalj.jpg

花は、結構高いので、買えません。
雷花の散歩中に、野の花を、連れ去って来ます。
家路に付く途中、うかうかしてたら、持っている花をおライぽんに横取りされてしまうので、結構気をつけます。

スポンサーサイト

2008年05月31日 Shopping トラックバック(0) コメント(-)

キルトニットJK

080530-03.jpg
日本から、やっとジャンボスナップが届いたので、1ヶ月以上も前に作っていたキルトニットのジャケットに、ようやく取り付けて完成させることができました。
日中は22℃前後あるけど、夜は寒いので、この時期でもまだまだ活躍してくれます。
ほんのり温かくて、軽くて、キルトニットの虜になりそうです。
  
080530-04.jpg
生地は、mocamochaさんのキルトニットの”モカ”で、スナップボタンはAz-netさんの15㍉のものです。
ベランダで、トンカチたたいて付けました。
こういうカシメるタイプのボタンは、後で取れたら直しようがないので、ついついガンガン強くたたいてカシメ過ぎてしまう傾向にあります(^~^;
何かコツがあれば教えてくださいな。

2008年05月30日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

080530-01.jpg
今シーズン、初めてのイチゴを食べました♪
甘くて、ジューシー。豊潤でした(^人^
 
080530-02.jpg
下をウロウロして、無言で存在をアピールしていたこの方にもおすそわけしたら、絨毯の上で転がして食べるので、絨毯がピンク色に染まってしまいました

2008年05月28日 Food トラックバック(0) コメント(-)

スカラップレースでペチパンツ

080527-09.jpg
ギザギザが、ものすごく可愛いコットンのスカラップ生地が手に入ったので、毎日のように愛用しているペチパンツを作りました。
 
ペチパンツって、楽なんです~
 
家でゴロゴロする時は(てきぱきする時も)、Tシャツと一緒に1枚で履いて、外に出る時は、上にワンピをさっと羽織ればいいだけ。
雨の日は長靴とも合うし、晴れの日はエスパドーリュとも、バレエシューズとも、何でも合う。
お風呂上りにまた履いて、そのままパジャマにもok!(コッソリ)
そうして履いていたら、最初はパリっとしていた布が、柔らか~く体に馴染んできます。
ゴワゴワのシーチングで作ったやつも、今はくったりなって、洗濯して乾くのが待ちどおしいくらい、愛用しています。
 
080527-10.jpg
そんな、もう何枚も何枚も作ったお気に入りの形で作りました。
前がこっちだな!ってすぐ分かるように、淡水パールをぽちっとな。

2008年05月27日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

コサージュ

ガーゼの、少しほつれたホロホロの感じや、
アンティークレースの、砂糖菓子みたいな感じに心惹かれます。
 
そこで、こんな乙女なものを作ってみました。
080527-01.jpg
リネンや、ガーゼや、アンティークレースをふんだんにつかったコサージュです。
 
くしゃっとさせた布たちを、気の向くままにたっぷり重ねて、
ブローチピンと、ヘアゴムをチクチク縫いつけました。
 
080527-02.jpg
大好きなフランスのアンティークレース。
もう残り少なくなってしまいました。
今回は、後先考えず太っ腹に使ってしまいました。
可愛いものを前にすると、平常心を失ってしまいます(--*
 
080527-03.jpg
裏側 
大きい方は、だいぶボリュームがあって、華やか。
カゴバッグにつけても可愛いそう♪
 
080527-04.jpg
頭にちょん。
これはベージュ色のリネンで作ったもの。
 
080527-05.jpg
小さいのも生まれました。
 
080527-06.jpg
こっちは、ブレスレットにもなります。
どうにも好きな淡水パールをぶらさげました。
手首に着けた時に、可愛くコロコロ揺れます。
色黒の私の腕だと、よけい映えます(^x^)ププ
 
080527-08.jpg
コサージュの花壇ができました♪

2008年05月27日 Handmade トラックバック(0) コメント(-)

ヨークワンピース

050525-03.jpg
ストロベリーコットンさんのヨークワンピースを作りました。
最近白や淡い色ばかり着ていて、急に濃い色が着たくなったので、ブラックウォッチをチョイス。
スウェーデンでは見かけない柄なので、珍しいらしく、結構好評です。
 
050525-04.jpg
ゆったりしていて、ホワホワで、着心地抜群♪
 
050525-05.jpg
後ろのボタンは飾りで、スナップボタンで留めるようになっています。
(単に、手持ちのミシンにボタンホール機能がなくて、ボタン穴が作れないだけなのです

2008年05月25日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

ワイドボーダーパンツ

050525-01.jpg
ボーダーニット生地がまだあったので、こんどはワイドバージョンを作りました。
先日のパンツを、日本で失敗した直後、また仕方なく買いなおした時の生地です。
ニット生地は、持っているとどうも、早く形にしないと、折りたたんで他の布と重ねたまま、長い間放置していると、布が歪んでくるんじゃないかとか、妙な恐怖観念に囚われます。
 
使い切ってスッキリしました。
でも、ボーダー柄を長時間見ていたので目がぐるぐるしています。
これは、ストロベリーコットンさんの生地で、先日のは布伝説さんのです。
布伝説さんのボーダーニットの方が、ピッチがちょっと広めです。
 
050525-02.jpg
今回は、後ろポケットも同素材で作ったけれど、
こっちはもともとゆったりした形だから、別にどっちでもよかったかも(^^;

2008年05月25日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

おむつポーチ

080524-04.jpg
Peachmadeさんの、無料配信のオムツポーチを、初めて作りました。
毎日、持つバッグをコロコロかえるので、(少ない種類をコロコロと^^;)かえるたびに「バスカード忘れた!」「財布忘れた!」となるので、中身をゴッソリ移動できる、バッグinバッグが欲しかったのです。
大きさ的に、長財布が入ってぴったりだと思いました。
 
作ったら、ぴったりでした。
でも、しっかりした接着芯を使ったら、しっかりし過ぎて、布が重なっているところは、ミシンの針が折れてしまい、押さえ金に通りそうもない厚みを無理やり押し込んで通して、やっつけ仕事で作ってしまいました。
でもいいのです。
使い始めれば、意外と気にならないものです(爆)
 
080524-05.jpg
気に入ってるリンゴ柄の布で♪
内布は、anon kettoさんのミトンベストを作った時の余り布を使いました。
 
一緒に写っているポーチは、雷花用(散歩時、雷花に○ん袋を持たせるため)のだったのですが、ハーネスに着けてみたら、大き過ぎて邪魔そうだったので、飼い主が使うことにしたものです。

2008年05月24日 Handmade トラックバック(0) コメント(-)

ギャザーワンピース

ここのところ毎日、朝起きてPCを開くと、必ずR-18関連の書き込みが入っていて、朝からやたらとテンションが下がるので、コメント欄をお休みしていたのですが、それでも過去記事に書き込みが入ってきていました。
そこで、過去記事もちょっとずつコメント不可にしたら、やっと入ってこなくなりました。
これは、人間が手作業で書き込んでいるのでしょうか。
それともロボット??
書き込むことによって、収入を得られるとか?
謎です。
 
そんなことはさておき、
 
080524-01.jpg
ストロベリーコットンさんのギャザーワンピースを作りました。
布は麻キャンバスベージュ。
麻100%なのに、柔らかくて、トロトロで、こんな麻の布があるんだな~とびっくりしました。
 
080524-02.jpg
このワンピは、パーツも少ないし、楽々できそう♪と思いながら取り掛かったら、カーブのギャザーやら、肩と袖と身頃の接合部分やら、、なにやら難しい部分が次々に出てきて、ちょっとあせりました。
もう作らないぞぉぉと心の中で叫びながら、頑張ってそれらを乗り越えて、出来上がったら、可愛くて、やっぱりまた作りたくなりました。
喉元過ぎれば、熱さも忘れるというやつです。
 
080524-03.jpg
後ろもギャザー

2008年05月24日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

はんぱ丈ボーダーパンツ

080517-2.jpg
このパンツは、もともとは日本で作って、違うことをムニャムニャ考えながら裁断してたら、うっかり後ろパンツを2セット裁断してしまい、そのまま強引に作り上げてしまったパンツだったのです。
そのままペチパンツとして、何かの下に履けてはいたけど、どうも目に留まるたび気になってたので、思い切って作り直すことにしました。
 
まずは股上をぐるりと解いて分解し、脇線を解いて、前パンツの型紙をあてて・・
(あぁ面倒くさい~。。)と、やり始めたことを後悔しつつ、ウエストはリネンの切り替えにして、そんなこんなして出来上がったら、お気に入りの1枚になった。
目の上のコブだったパンツが、お気に入りの1着になるなんて。
切り刻んでポーチにしなくてよかった~。
 
080517-3.jpg
後ろポッケはウエストの切り替えと同じくリネン♪

2008年05月18日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

おライぽんのくつろぎタイム

080518-01.jpg
おライぽんは、布団の上が好き♡
でも、家の人のベッドに上がると怒られるので、上がりません。
昨日は、人が泊まりに来ていたので、さっそくその抜け殻のソファベッドの上を拝借。
ラ:「久しぶりの布団の上は気持いいなあ。」
 
080518-02.jpg
ダメ!と言おうと思うのですが、こうやって気持良さそうに丸くなっているのを見ると、ついつい・・・・
 
080518-03.jpg
「ええい!可愛いやつめ!」と羽交い絞めしたくなります。

2008年05月18日 Leika トラックバック(0) コメント(-)

お誕生会にお出かけ

家のスウェーデン人のお母さんの、お誕生会に行って来た。
プレゼントは、私が愛用しているのとお揃いの、白いリネンガーゼのストール&白ワイン。
リネンガーゼのストールは、プリプリトロトロしていてとても気持いい。
首周りの日焼けも気になるこの季節。
ストールを巻いていれば、さりげなく日焼けが防げるのでグッド◎
080517-1.jpg

2008年05月17日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

ファンポ

スーパーで、見知らぬ人に、シャンプーのことを尋ねられた。
英語でもス語でもなかったけど、身振りから、どうやらシャンプーがどれだか分からないんだな、と解釈した。
「シャンプーは、これと、これと・・・、このSHAMPOOって書いてあるやつがね、」と指刺す私。
しかし、どうやら、どのシャンプーが良いのか知りたかったようで、片言のス語で「それはいい?!」と聞かれたので、とっさに、「いいですよ!」と言ってしまった。
使ったことないシャンプーなのに(ーー;
その後、その人がそのシャンプーを持ってレジに向かう姿を見て、ちょっぴり罪悪感を覚える私でした。
ああ、あのシャンプーが、よかったですように。
 
今日は、ハンドメイドの手を止め、溜まりに溜まっていた仕事と、スペースを確保するため、家の中のいらない物を処分した。
 
昔、日本から定期購読をしていた『グラマラス』。
もう読まないのに、本棚を占領していたので、これも処分することに。
よくこんな、スでは絶対参考にならないような雑誌を読んでたもんだと思いながら、チラチラ見ながら作業してたら、いつのまにかどっぷり読み始めてしまって、切り抜きまで始めてしまった。しかも、日本の女の子の綺麗さと、お洒落さと美意識の高さに、ちょっぴり落ち込んでしまう始末(笑
日本にいたら大変だなあ。
 
気を取り直して、おライぽんの散歩へ。 
080505-01.jpg
アントニオに、横からの写真を送って欲しいと頼まれたので、原っぱで撮影。
カッコ良く、シッポを持ち上げようとしたスウェーデン人の手が写ってしまった。
 
080505-02.jpg
モグラの穴を広げようとするおライぽん
 
080505-03.jpg
原っぱには、こんな風にウサギの巣穴があちこちにあるので、よそ見をしていると足がはまって、捻挫して、靭帯が伸びたりしますTT(←伸びた人)
 
080505-04.jpg
桜が綺麗だねえ
 
080505-05.jpg
これ桜だよねえ(たぶん)
 
080505-06.jpg
あらよっと
 
080505-07.jpg
チューリップも綺麗ね
 
080505-08.jpg
人の家の花壇も

2008年05月05日 Daily life トラックバック(1) コメント(-)

カシュクールワンピ

080504-01.jpg
ウエダさんの、グレーみがかったかっこいいリネン。
パンツにしようか、ワンピにしようか・・
いろいろ考え、思いついたのが、BLUE DROPS+PEPITAさんのカシュクールワンピ。
このワンピは、カシュクールなのにフェミニンじゃない、
どちらかと言うと、男前なカシュクールワンピで、(私が勝手にそう思っているだけだけど;汗)
このリネンと合うんじゃないかと思ったのです。
 
080504-02.jpg
出来上がったら、
ものすご~く気に入りました!
最初、8cm丈を伸ばして作ったら、イメージとは違う大人めな印象になってしまいました。
(どうしてこういつも、いらないことをしてしまうんでSHOW。)
そこで、また5cm切って作ったら、今度はイメージ通り。
ワンピとしても、チュニックとしても私にとってバランスのいい丈になりました。
袖が小さくパフっとなってるところも好き。
 
ポイントに、モチーフを付けようか、テープを付けようか・・
いろいろ検討してみたけど、今のところいい案が思いつかないので、しばらくはこのままでいそうです。
 
出来上がって試着してたら、家のスウェーデン人が、「ボクもそんなの持ってる。Linが買ってくれたやつ。」
って、それ私が日本からお土産に買ってきた甚平さんやん。

2008年05月04日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

Beehiveさんのペチパンツ

気に入っているBeehiveさんのペチパンツのパターン。
今回は、2点ともちょっとだけストレートな形にして作ってみました。
 
080429-10.jpg
こっちは、コットンリネンのドビー生地。
ほんのりしゃり感があって、織り模様がストライプ状に入った可愛い生地です。
カスの混じったナチュラルな生地が、甘さ控えめでグッ(^^b
 
080429-11.jpg
こっちは、ナチュラルなエクリュ色のダブルコットン。
表は地模様の入った柔らかいローンのような素材で、裏はガーゼ。
ほわほわ温もりがあって柔らかいのに、縫いやすかったです♪
着心地は最高!
一旦履いたら、脱ぎたくなくなります(^^
  
080429-12.jpg
洗ったら、さらにいい風合いになりました。

2008年05月04日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

スカラップレースのキャミワンピ

080429-16.jpg
Beehiveさんの新パターン&布セットです。
Beehiveさんの布セットは、間違いなく可愛いので、ペチパンツの布セットも2つ購入してしまいました。
 
ワンピ用は裾がスカラップレースになった、真っ白のコットン。
水通しして干した後、洗いたてのシーツみたいに気持ちよくて、その上で寝たくなってしまいました。
 
いやいや、寝てては完成しないので、出来上がりを想像しながら楽しく作りました。
純白のコットンを触っていると、気持ちまでピュアになるのはなぜ?(謎発言
 
080429-17.jpg
胸元のレースが、ぱきっと純白だったので、ほんのり生成り色にしても可愛いかな?と思って、ごく薄っすらと紅茶で染めてみました。
そしたら、思ったより染まってしまいました(汗汗
慌てて石鹸で洗ったら、落ちたので一安心。。(もうしません)
そんな私の余計な作業ののち、無事完成しました。
  
080429-18.jpg
丈を5cm伸ばしたので、歩きにくくなったらいけないと思って両サイドにスリットを入れました。かんぬき止めは、赤の糸でアンティークドレスっぽく♪
 
動きやすいシルエットで、洗いざらしは本当に気持ちいい~。
いっぱい着て、いっぱいお洗濯したいと思います。

2008年05月04日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

おライぽんGET秘話(?)

大好きな、ブリーダーのアントニオから、「Happy birth-day to Leika!」のメールが来た。
雷花は、5月1日で3歳になった。
でも、通りすがりの人にはまだ1歳前後だと思われる、10代だと思われる30代?(ププ

続きを読む

2008年05月01日 Leika トラックバック(0) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。