sblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

爪は意外と大切

母から、誕生日プレゼントを受け取ったとメールが来ました。
生地も色も、デザインも気に入って、着るのがもったいないような気がするとのこと。
気に入ったら、「もと取らな!」くらいの勢いでガンガン着たり、使ったりする私に対して、母はそういう人。
昔は私が散らかしてると、全部捨てられたけど(爆
また作ってあげるからどんどん着てね~と返信しました。
 
家のスウェーデン人からのプレゼントは、バレリーナと、母親が、いつも友達が遊びに来たときにお茶を淹れている、KOBBSの紅茶でした。
 
080630-01.jpg
今日は、大好きなドライフラワーパーツが届いたので、さっそくいろいろと製作中。
ドライフラワーは、女の人には風水的に良くないらしいけど、(部屋を散らかす割には風水は気になる私) こんなフレッシュなドライフラワーなら、許してもらえるよね♪
でも、昨日うっかりロータリーカッターで左手の親指の爪をざっくり切ってしまって、しょうがないので、全部の爪をちょんちょんに短く切ってしまったため、指先が全く思うように動きません。
型紙を当てて、布を切っていて、うっかり親指の爪を強めに触ったと思ったら、ミまでいっていました。
ロータリーカッターは、便利だけど、滑ると危ないし、もの凄く良く切れるので、みなさんも気を付けて下さい。
それにしても爪って、細かいことをするのに大事なんだなあ。
 
080630-05.jpg
          最近作ったものたち

スポンサーサイト

2008年06月30日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

ブラウスリメイク

080629-01.jpg
もともと綺麗なU開きと、フワフワのボイル生地が気に入って買ったブラウス。
でも、着ていると、どうもムームー風?!という疑惑が湧いてきました。
さらに、風の強いスコーネでは、風をはらんで歩いているとテントのように広がってしまいます。
そこで、
 
080629-02.jpg
身頃のフレアを削って、襟レースを付けてリメイク。
 
080629-03.jpg
そうしたら、フレアも適度になって、ものすごく気に入る一着になりました
まだ売ってたら予備に買ってしまいそうです。

2008年06月29日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

トッポ

トッポを食べようとしたら、裏に、こんなことが書かれてありました。
080628-01.jpg
「こじゃんと」は、私の地元、四国すだちの国では、”きちんと”とか”ちゃんと”いう意味なのですが、隣の県なのに、お国が違えば違うんだな~と感心してしまいました
それとも、私の記憶が間違っているのでしょうか。
自信がなくなって来ました。

ああ、すだちのことなんて考えたら!
キ~ンと冷やした冷やし素麺のツユにすだちの皮をすりおろして・・
さっと茹でたオクラにしょうゆとすだちをきゅっと絞って・・・
さっと焼いたアユにすだちを絞って・・・・

・・・すだち、ベランダに植えようか。

2008年06月28日 Food トラックバック(0) コメント(-)

シックブルーでハンパ丈パンツ

C&Sさんの綿麻ダンガリーは、シックブルーという可愛い色名と、微妙な青が気に入って購入しました。
でも、届いた生地にビックリ!
バリバリ硬くて、張りもあり過ぎるほどあって、何を作ろうか決まらずずっと放置していました。
でもある日、これでハンパ丈のパンツを作ったら可愛いかも・・と思い立ちました。
 
そして数ヶ月が経過。(どんだけ腰が重いんだか)
 
080626-01.jpg
やっと気が向いたので作ってみました。
もちろんウエストはゴム。
ああまたお腹膨張マシーンを製造してしまいました。
でも、履くとどことなくバカボンのパンツ風で、とても気に入りました。
 
080626-02.jpg
後ろはポッケ2つ。 
ポケットってあると便利なんだよね~
 
今日一日履いてたけど、意外と柔らかいし、アイロンがいらないくらい手でしっかりクセがつく生地なので、履いたらシワシワになるだろうと思ってたのに、不思議とシワもできず。
きっと、履いているうちにもっと柔らかくなるだろうし、さらさらしてて着心地もとてもいいので、また次回の予約の際にポチっといってしまいそうです。
シンプルなAラインのワンピを作っても可愛いそう♪
生地が、1メートルくらい余ったので、お揃いのタンクトップを作って、セットアップにしてもいいなと妄想中です。
そしてまた、実行されるまでに数ヶ月かかるのでしょう。
 
080626-03.jpg
パンツを縫いつつ、アクセサリーやコサージュを作ったり、あっちゃこっちゃするので、
 
080626-04.jpg
すぐこんな状態になります

2008年06月26日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

マルメのHANSAの前にある、コンディトリ「カタリーナ」の、このシナモンパンが好き。
080626-05.jpg
通り過がるたび買ってしまいます。
よくわざと通り過ぎます。

 
家のスウェーデン人の両親が旅行中で、留守中、花に水をやるように頼まれたので、やって来ました。
花は、未だにどれくらい水をやったらいいのか分からないので、(両親が帰ってくるまでに死なないでよ~。)と願いながら、じゃぶじゃぶ多めにやります。
多すぎても、根っこが腐ったりするから難しいんだ(ーー;
080626-07.jpg

2008年06月26日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

自分の胸に聞いてみなっていうやつ?

自分で洋服を作り始めて、もうひとつ変わったことがあります。
以前は、雑誌や街で見かけて素敵だなと思った、人が着ている洋服や物を、そのまま何も考えずマネして買ったりすることがよくあったけど、今は、自分のスタイルが出来上がって来たので、それにしっくりこないものにはどんなに素敵だと思っても、興味が湧かなくなりました。

きっと、洋裁用の資材もしょっちゅう買ってると財布に痛いし、時間をかけて作った洋服が似合わないと辛いから、布でも型紙でも、自分が着てしっくりくるものだけをよく吟味するようになったからだと思います。
最初は洋服やコスメなんかの外見的なものだったけど、気がついたら、絵やものや風景や、作るものや、いろんなものに波及していました。
自分の心でいいと思ったものが、一番良い。
当たり前のことだけど、周囲を参考にしていた以前の私には見えていなかったことです
 
そんなわけで、いま巷で何が流行っているのかさっぱり分かりません(爆
    
080626-06.jpg
          それちょっと問題?

2008年06月25日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

パターン屋さんのブラウス→ジャケット

080624-01.jpg
先日のワンピの布が、程よく余っていたので、
いつかまた作ろうと思っていた、パターン屋さんのブラウスを作りました。
 
でも、実際は、いろいろ問題が発生して別のものが出来上がってしまいました。

原因その1.布が厚すぎた

・・それだけです(^_^;
前立て部分が、バイアスや接着芯を貼った布が何枚も重なる部分があるので、中くらいの厚みの布だと、その部分がゴロゴロして無理でした。
(いいや!部屋着にしてしまおう!)と思って、苦し紛れに、前はループ&ボタンで留めるようにして、Vネック部分と同じようにバイアスで処理してしまいました。
仕上げるまでに、ミシン針を4本折りました。

でも、出来上がってみたら、意外と気に入る1着に♪
ブラウスというよりは、完全にジャケットです。
さっと羽織れるので、これからの時期に活躍しそう。

080624-02.jpg
パターン屋さんのパターンは、肩幅も身幅も余分なゆとりがなくて、ギャザーもものすごく控えめなので、背中も浮かずギャザー部分も広がらないところが好き。

それゆえに肩幅のある私には少々キツキツな時があるけど、気にしません!
最初、丸首で作り始めたけど、無地のリネンだと何となくおとなしくなりそうだったので、途中でハサミで切ってVネックに変更してしまいました。
それも正解だったみたいで、中にキャミやカットソーを重ね着していろいろに着まわせそうです。

中に着ているキャミは、1ヶ月くらい前にH&Mで買ったもので、前にバテンレースが付いています。
スウェーデンでバテンレースのものを見るとは思いもよりませんでした。
日本で強烈に流行っているので、中国でたくさん生産されていて、大きな縫製の労働力を中国に持つH&Mに、自然と流れたのではないか、という憶測(^_^)
形がとても綺麗で、着心地もいいので、白と生成りを6枚くらい買いだめしました。

080624-03.jpg
これは生成り

H&Mのニット素材もの(キャミやTシャツやカットソー)は、洗うとひどくよじれたり、(そのうち消えてなくなるんじゃ!?!)と思うくらい洗濯のたび縮んでいくものが多々あるんだけど、このレーヨン100%のものはよじれも少なく、縮みもなくて、私のタンスの中でロングランです。
3年くらい前に買ったキャミ2枚も、今も活躍しています。
何だかんだ言って、これも安いのです♪
1枚1800円。
胸元のバテンレースだけ買っても800円くらいするので、自分で作る手間&生地代を考えると、ものすごくOK!
日本の某人気ブランドで、全く同じようなキャミが1万円近くしてるのを見たことがあります。
でもきっと、縫製前に地直しなんかしていないと思うんです。
去年の秋にZOZOTOWNで買ったカットソーは、もう全部歪んで縮んで、1枚で着られないものになってしまいました。

自分で洋服を作り始めて、市販のカットソー素材ものを買う時は、地の目をチェックするようになりました。
どんなに可愛くても、地の目が歪んでいると買いません。
だって、洗濯するとよじれる物を買うより、生地を買って自分で作った方がいいもん(^_^
無地のTシャツでも、じっくりと手にとって観察している怪しいアジア人がいたら、きっと私です。

2008年06月24日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

天国への入り口、営業中

080623-01.jpg
今日も、ワンピース着てしまいました。
相当気に入ったようです(^X^
 
080623-02.jpg
横図
 
ついに、車を購入した私たち(スウェーデン人)。
 
これで、念願の食料買いだめに、ドライブ、
夏はヨーロッパの他の国までドライブ!
 
・・となるはずでした。
しかし、
 
ガソリン1リットル、250円の壁が・・・
 
つつましやかに生活しています。
今日も、先週末よりガソリンが2円、当たり前のように値上がっていました。
 
スウェーデンは今年、今現在、過去15年でもっとも物価が高く、確か数日前の新聞によると、食料品は16%、ガソリン代は12%、家賃は8%、前年より値上がっています。
そんなわけで、今年の夏は旅行に行かず、家で質素に夏を過ごすスウェーデン人が増えているそうです。
私たちも例に漏れず(^^;
旅行に行く、計画を立てる計画すらありません(爆
 
今日は、ちょっと用があったので、おライ子も連れて片道40分ほどのドライブ。
おライ子は、車に乗ると、必ず縦に座ろうとします。
体が長いんだから、横に座ったほうが、なんぼかスペースがあるのに、謎なのです。
 
080623-04.jpg
体が蛇腹折りになっても、
 
080623-05.jpg
アゴの置き場に困っても、縦に座ろうとします。
 
080623-06.jpg
どうしても良いポジションが見つからず
困ってホェ~となっているところ

 
でも、電車はたいてい横向きに乗るみたいで、いろいろこだわりがあるようです。
 
080623-08.jpg
今日も、小雨が降ったり、台風のような風が吹いたり、天気はなかなか良くならず。
 
080623-09.jpg
空一面、グレーの雲に覆われているのに、ここだけポッカリ丸く穴が開いて、中から眩いくらいの青空が見えていました。
天国と地上の、通路みたいでした。

2008年06月24日 Other トラックバック(1) コメント(-)

雨降りの一日

今日は、朝起きたら、ネットも電話もテレビもダウン。
雨降りのせいでしょうか。
天気の悪い日に、たま~にこういうことが、年に3回くらいあります。
ネットが使えないと、私の業務は完全停止。
そうなると、今日は何も気にせず自分の好きなことをするぞーー!
 
・・・というわけにはいかず
 
バスで、業務関連だけ片付けにマルメ駅のネットカフェコーナーに行って来ました。
隣に座っていたスペイン人は、友達と、今日中にストックホルムに行かないといけないのに、飛行機も電車も満席でチケットが取れず、「どうしたらいいか分からない!」と困っていて可哀想でした。
駅の窓口の人も、「電車のチケットがないならどうしようもない。」の一点張り。
それなら、キャンセルがないか探してあげるとか、現地人なんだから何か他に方法を知っているだろうし、教えてあげたらいいのに。
それとも私みたいに何も知らないんだろうか。

今日は、昨日作ったワンピを着ていました。
着ていると、意外とブカブカ具合も気にならず、新鮮な気分で、気に入りました。
 
080622-1.jpg
          このひともスペイン人
いつも、黒いハーネスから色が落ちて、胸部分がズズ黒かったので、何やら前に、モコモコ毛がついたハーネスを買ってやりました。
ちょっと、女の子っていう感じです。

2008年06月22日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

五分袖のワンピース

『Cotton friend 春号』から、「ふんわり五分袖のワンピース」です。
 
写真を見るからにゆったりしてそうだったので、
ヨークはMサイズで、身頃はSサイズで作りました。
080621-01.jpg

が、
 
それでも大きかった。
特に、後ろ。
後ろもギャザーがたっぷりで、ヨーク幅も広めなのかな?背中をシャン!と伸ばすと、背中が5㎝くらいプカプカ浮いてしまいます。
猫背にしてると大丈夫なんだけど。
 
080621-02.jpg
でも、袖とか可愛い。
(ちっちゃいカフスの中で、ギャザー作るのは難儀だったけど。。。) 
 
次回は、後ろヨーク幅を縮めて、
身頃のギャザーもちょっと削って・・・etc.
またリベンジしたいです♪
 
080621-03.jpg
            後ろ
生地は、ウエダさんのヨーロッパリネン。中くらいの厚みで、わりと張りもあります。
このワンピは、薄手で張りのない生地で作った方が、よいみたい。
襟開きは、バイアステープを作るのが面倒だったので、見返し処理にしました。
ヨーク全体に、接着芯を貼りました。
 
080621-04.jpg
ワンピができあがったところで、ちょうどパスタも出来上がったので、晩ごはんにしました。
ジェノベーゼペストに、モッツアレラチーズとアスパラのガーリック炒め乗せ。(by スウェーデン人)
夏はアスパラがおいしいです。
 
おライぽんの晩ごはんもペスト混ぜてやりました。

2008年06月21日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

日本からの小包の中身は?

080618-01.jpg
スーパーに、アジサイがあったので連れて帰ってきました。
アジサイは、長持ちするようですね♪
花に、うっかり水をやり忘れてしまうことが多いのだけど、(ヲイ)
アジサイは、そんな環境のもとでも強いみたいなので頼もしいです。
私が水をやり忘れても、家のスウェーデン人が気がついたらやってくれます。
冷蔵庫の中にある物は、私よりも断然、家のスウェーデン人の方が把握しています。
男兄弟とプロレスをしながら育った私と、女兄弟と花を摘みながら育った家のスウェーデン人の違いではないかと最近感じます。
 
080618-02.jpg
今日は、実家から洋裁関連の本や型紙が届いたので、
久々に自分の服を作りたい虫がウズウズ!
(母親分のノルマも果たしたことだし!)


けれども、こんな時に限って他にやらないといけないことが鬼のように・・・orz
自分があと2、3人いたらなあぁぁ。

2008年06月18日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

C&S ギャザーブラウス

080617-01.jpg
もうすぐ母親の誕生日なので、前から作ってあげようと思っていたブラウスを作りました。
C&S Standerdから、ギャザーブラウスです。
C&S神戸店に二人で入った時に、母親が、壁にかかってあったブラウスに一目惚れしたものです。
作ってあげようと思ってから、早6ヶ月が経過してしまいました。
でも、ブラウス自体は半日でできてしまいました。
この日はTVで17:00から、スvsスペインのサッカーがあったので、それまでにはどうしても仕上げたかった!
 
080617-02.jpg
使ったのは、チョコレートがかったアズキ色の、綿麻ダンガリー。
薄手で柔らかくて、麻が入っているので清涼感があって、これから蒸し暑くなるであろう日本の夏には、ピッタリそうな生地です。
 
080617-03.jpg
後ろはスリットが深めに入っていて、ボタンで留めるようになっています。
 
Lサイズで作ったけど、イカリ肩な私には肩幅がジャストサイズ!
どうやら、肩まわりはスッキリしたデザインのようです。
(それか私の肩がやっぱりイカっているか)
しかし、身幅はゆったりしていて、胸下のギャザーもたっぷりふわっとしています。
そのふわっとが可愛いんだけど、50代の母親が外に着て出られるかどうか、ちょっと不安^^i
まあ可愛いもの好き(&最近若い友達とばかり行動しているので若返りつつある)から大丈夫かな?

そういえば、以前は洋服でも雑貨でも、布でも、私の好みと母親の好みは、絶対にシンクロしない対照的なものであったけど、最近は、あ、これ可愛いな、いいな、と思うものが、良く似てきました。
(それでラスト1だったりすると争奪戦になるのですが、たいてい娘が折れて母親に譲ったりしています。)

2008年06月17日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

アクセ作り

雨上がりの夕方、2重の虹が出ました。
 
080616-01.jpg
この上を、歩きたい。と、いくつになっても考えてしまう私。ププ
 
080616-02.jpg
最近は、ミシンから離れて、アクセサリーばかり作っています。
コサージュに、淡水パールやメタルチャームをつけ始めたのがきっかけで、すっかりペンチやヤットコに触るのが好きになってしまいました。
物語性のあるものが好きで、いつも、頭に浮かんだ何かしらのストーリーや情景が、作るものに潜んでいます(^^)
小学生の頃は、「ボンヤリしていることが多い。」と通信簿に書かれたことがあります。
 
思い通りのができると、ちょこちょこ人にお譲りなんかしています。
既に、ネックレス、ブレス、コサージュ...etc.
沢山のアクセサリーたちが、日本にお嫁入りしていきました。
嬉しいことに、リピートしてくれる人や、リクエストをもらうこともしばしば・・(^×^)
みんな、元気にしているといいな♫
  
080616-03.jpg

2008年06月16日 Handmade トラックバック(0) コメント(-)

コロコロマカロン

080615-01.jpg
今日は、ミカ工場長たちが、アカミちゃんをつれて、おいしい手作りバナナシフォンと、マカロンとともに遊びに来てくれました。
こんな可愛くておいしいマカロンが、手作りで作れるなんて!
やはり工場長は天才なのです。
 
バナナシフォンは、写真を撮る間もなく
お腹の中に消えてしまいました

2008年06月15日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

フレーデルサフト

今年も、fla:dersaft作るんだ~
 
0706-10-01.jpg
この白いのがfla:derという花。
ジャスミンに似たような、物凄い芳香を放ちます。
この花を40~50個くらい摘んで、2kgの砂糖と、水、レモン3個と、あと、何やらいうのを入れて、煮詰めて、5日間 冷蔵庫で寝かせばできあがり。
水で薄めて氷を入れたり、ブランデーと混ぜたりして飲みます。
鼻にふわっと香る匂いがおいしい夏の飲み物です。
 
0706-10-02.jpg
おライぽんは、花にはもちろん興味なし。
早くよそに行きたくて、リードがぴし!と張ってます。

2008年06月10日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

リネンのコサージュ

080607-01.jpg
最近コサージュ作りをしています。
全くの自己流だけど、なかなか気に入る感じにできるので、着けたりしています。
 
080607-02.jpg
黒のリネン&淡水パール
 
080607-03.jpg
頭に着けた時に、パールがユラッと揺れるのがミソ(^人^)b
頭だけに(クス

そのせいで、いつもだったら今頃だいたいバッサリ切っている髪の毛も、伸ばしっぱなしです
 
本当は、散髪屋さんに行くのが面倒なだけだったりもします

2008年06月07日 Handmade トラックバック(0) コメント(-)

カレーとアジサイと雲

家のスウェーデン人は、昨日から学校の研修のため留守。
そうすると、家のなかはみるみる散らかります。
あっちでアクセサリー作りを始めたと思ったら、こっちで縫い物。
と思ったら全部放り出してパソコン。
散らかして悪いなと思う人がいないので、思いっきり散らかせます!
そして、(片付けはスウェーデン人が帰ってくる直前にすればいいや。)と思いながら、今日はそのまま友達とランチ&街散策に出かけました。
友達が、おいしいインドカレー屋さんに連れて行ってくれました。
私は毎日でもカレーを食べられるカレー人で、以前、東京に住んでいた時、友人と神保町のカレー街を1ヶ月かけて食べ歩き、1ヶ月で5kg太ったことがあります。

そんなことはさておき・・
080605-04.jpg
今日も暑くて良い天気。
公園では日光浴する人がたくさんいました。
 
080605-01.jpg
花屋さんの前を通ったら、目を引く色彩の花が。
アジサイの仲間のようですが、こんな色初めて見ました。
 
080605-02.jpg
こっちもキレイでした。
カレーも好きですが、アジサイも好きです。
 
今日の収穫は、黒の接着芯と、糸と、
080605-03.jpg
CLOUD。
これで、寝室用のファブリックパネル作るんだ~。

これは居間にかけているファブリックパネル。
雲ばっかりだけどいいかな?

2008年06月05日 Shopping トラックバック(0) コメント(-)

おライぽん、日かげから出たくないの巻

 
080603-01.jpg
ほら、これだ。  「くろいところから、出たくない。」
 
080603-02.jpg
             「絶対イヤ。」
 
そんなこと言ってたら、
 
080603-03.jpg
ほら、ハスキーが笑ってるよ。
 
雷花を、子供の頃から可愛がってくれている、上の階に住む
デンマーク人の男の子が、引っ越すことになったことを、雷花は知らない。
雷花は、何といっても彼が大好きなのだ。
会うと、もうクネクネ~メロメロ~・・
月曜から会えないのは、内緒にしておこう。

2008年06月03日 Leika トラックバック(0) コメント(-)

夏みたいな日

今日は、気温が30℃を超え、暑い一日でした。
 
080602-01.jpg
とても北欧にいるとは思えない。
でも、暑いと、内心(やった!)と思います。
暑い日は、何となく得した気分になるので不思議です。
 
080602-02.jpg
雷花はさすがに日中、外を歩くのはしんどいみたいで、(と言っても今の時期、朝から夜7時くらいまで太陽がカンカン照ってるので、その間出ないわけにもいかない)
なるべく日陰を歩くようにしているけど、犬なりに、”道路の黒いところ(日かげ)は涼しい、白いところ(日なた)は暑い”と学んだようで、黒いところから白いところに出ようとすると、ベタっとその場にアゴまでつけて寝そべって、「イヤだもん。」とばかりにストライキを始めます。
家では、涼しいソファやベッドの下にもぐりこんで大抵の時間寝ていて、姿を見ないので、時々犬を飼ってることを忘れます。
 
080602-03.jpg
今日は、日本から買った、pritのストールが届きました。
ストールは、作れるけど、横糸を抜いてフリンジを作る作業のことを考えると・・・
ついつい既製品に走ってしまいます。
(最初はスムーズに抜けていても、そのうちモシャモシャしてきて、絡まってきて、@_@;)
大きめで、いろんな使い方ができそう

2008年06月02日 Shopping トラックバック(0) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。