夢 sblog

夢のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

080202-05.jpg
雷花の夢を見た。
昨日の夜、寝る前に、家のスウェーデン人に頼んで
Webカメラで動く雷花を見せてもらったせいだ。
(ホラー映画を観た夜は、必ず悪夢にうなされる私の、
脳みその回路は、かなり単純なこと間違いなし・・。)
 
雨上がり、まだ暗い灰色の空の下、
大きな川の横の土手を、雷花を連れて歩く、
私と家のスウェーデン人。
突然家のスウェーデン人が、忘れ物をした事に気づき、
「取ってくる。」と言ったと思ったら、みるみる土手を下って
見えなくなってしまった。
私と雷花はまた歩き始めるけど、
家のスウェーデン人が気になって仕方ない雷花。
いつの間にか私の持っていたリードから離れて、
家のスウェーデン人を追いかけて、
走り出してしまった。
「雷花!」と叫んで呼び戻そうとしても、
雷花は振り向きもせず家のスウェーデン人を追いかける。
急いで私も追いかけるけど、
土手の下には雨でぐちゃぐちゃになった原っぱが広がっていて、
霧も濃く、雷花を見失いそう。
いくら呼んでも私の声には耳も貸さず、
家のスウェーデン人しか見えていない雷花に
悲しくなる私。

 03.jpg
 
もう雷花は私のことなんか忘れてるんだろうな~という思いが
100%絞りたて果汁のように夢に表れる私って~_~
 
080202-06.jpg
ふぁわわぁ~

スポンサーサイト

2008年02月02日 Japan トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。