爪は意外と大切 sblog

爪は意外と大切のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

爪は意外と大切

母から、誕生日プレゼントを受け取ったとメールが来ました。
生地も色も、デザインも気に入って、着るのがもったいないような気がするとのこと。
気に入ったら、「もと取らな!」くらいの勢いでガンガン着たり、使ったりする私に対して、母はそういう人。
昔は私が散らかしてると、全部捨てられたけど(爆
また作ってあげるからどんどん着てね~と返信しました。
 
家のスウェーデン人からのプレゼントは、バレリーナと、母親が、いつも友達が遊びに来たときにお茶を淹れている、KOBBSの紅茶でした。
 
080630-01.jpg
今日は、大好きなドライフラワーパーツが届いたので、さっそくいろいろと製作中。
ドライフラワーは、女の人には風水的に良くないらしいけど、(部屋を散らかす割には風水は気になる私) こんなフレッシュなドライフラワーなら、許してもらえるよね♪
でも、昨日うっかりロータリーカッターで左手の親指の爪をざっくり切ってしまって、しょうがないので、全部の爪をちょんちょんに短く切ってしまったため、指先が全く思うように動きません。
型紙を当てて、布を切っていて、うっかり親指の爪を強めに触ったと思ったら、ミまでいっていました。
ロータリーカッターは、便利だけど、滑ると危ないし、もの凄く良く切れるので、みなさんも気を付けて下さい。
それにしても爪って、細かいことをするのに大事なんだなあ。
 
080630-05.jpg
          最近作ったものたち

スポンサーサイト

2008年06月30日 Daily life トラックバック(0) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。