伝統のもの sblog

伝統のもののページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

伝統のもの

080706-01.jpg
家の近くの風車小屋で、催し物があったので行って来ました。
相当古い風車小屋で、かなり古く、どれくらい古いかと言うと物凄く古い風車小屋です。
(要ははっきり知らない)
犬友達のおじさんが、夜ここで幽霊を見たと言っていました。
 
080706-02.jpg
私の目的は、”スウェーデンの伝統的なハンドメイドや工芸品の展示”。
乾燥させたリネンの花の繊維から、糸車で糸を紡いでいる人がいました。
 
080706-03.jpg
これが手編みのレースなんて!
 
080706-04.jpg
古い本も展示されていました。
 
080706-05.jpg
そんなこんなしてたら、まぁ!可愛いフォークロアの衣装に身を包んだご婦人を発見。
思わず写真を撮らせてもらいました。
こんな時、自分は日本人だなあと思います。
 
080706-06.jpg
こっちにも!
完全にこの民族衣装に目が釘付けになってしまいました。
 
080706-07.jpg
ここのコミューンのケンネルクラブの、ワンコたちによるアジリティーSHOWもありました。
みんなおりこうさん。
おライぽんの得意技は、飼い主無視です。
 
080706-08.jpg
さっきの民族衣装の人たちが、アコーディオンの演奏に合わせてダンスを始めました。
 
080706-09.jpg
最後に、せっかくだから風車小屋にのぼって来ました。
横を通り過ぎたことは何十回もあるけど、中に入るのは初めてです。
こんな、古びれた白い木と、錆びて黒くなった鉄の組み合わせが理想(~v~*

風車小屋にのぼると、遠くに海を挟んでデンマークが見えました。

スポンサーサイト

2008年07月06日 SWEDEN トラックバック(0) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。