KWIK SEW 3524 ブラキャミ sblog

KWIK SEW 3524 ブラキャミのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

KWIK SEW 3524 ブラキャミ

080819-05.jpg
KWIK SEW 3524のブラ内蔵キャミを作りました。
海外のパターンサイトで見ていいな~と思って、
レビューサイトでも作った人から絶賛されていたので、作ってみることにしたもの。
↑のパターン屋さんは、クレジットカードで支払って、その場でプリントアウトして即作れるものが沢山あるので便利。
うちのプリンターのMAXサイズであるA4でプリントアウトして貼り合わせるのはちょっと面倒だけど、元データからの出力なので、ズレてても1ミリ以内でストレスはありません。

080819-09.jpg
キャミは、パターンのくびれ形が綺麗だな~と思ったら、着た時の形もとても綺麗でした。
普段9号サイズの私だけど、肩ひもを短くした以外は、最小サイズのXSでちょうどよかったです。
まだ適度なゆとりがある感じ。
 
080819-06.jpg
中のブラも、快適です。
ブラキャミがこんなに簡単につくれるとは~~
もう し○むらで買わなくてもいいぞ(爆
2cm幅のゴムが使われるようになってるんだけど、私は締め付けられるのは嫌なので、ソフトタイプの6mm幅のゴムを使いました。
レビューサイトでは、中のブラのホールド力も人気があるようでした。
 
080819-07.jpg
表のバスト横は、ほんのりギャザーが入っています。
うまく設計されているな~と思いました。

全体の形は、「洗練されているイメージ」がしました。
jack&beanさんの、ほんのり光沢があるような、スルスルしたニットを使ったからかな?
ワーキングウーマンがJKの下に着てて、レストランなどの席に着いてさっとJKを脱いでもカッコよさそうです。
1枚で着ても全然いやらしくなくて、ヘルシーな感じ。
ただ、着丈を4cm削ったんだけど、1枚で着るにはまだちょっと長いかも。
冬場はお腹が冷えなくていいんだけどね。
それとも、洗濯してると短くなってくるのかなあ。
  
市販のブラキャミは、ストラップの長さが合わなくて不快なことが多いんだけど、これは自分でジャストに作れるので嬉しいです。
 
ついでに、こんなの(KWIK SEW 3323)も見つけました。
MPLさんのアーモンドトゥシューズにそっくり。

スポンサーサイト

2008年08月19日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。