つぼみスリーブA袖 sblog

つぼみスリーブA袖のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

つぼみスリーブA袖

080901-01.jpg
クルールさんの、つぼみスリーブブラウスA袖バージョンを作りました。

この前作ったブラウス、母親にあげようと思ってたんだけど、たぶんサイズ的に無理だろうと思って(爆)自分で着ることにしたところ、結構気に入っています。
家のスウェーデン人の実家に着て行ったら、お母さんに「可愛いブラウスね。」と言ってもらいました。
確かに、彼ママに初めて会いに行くお嬢さんなんか着ていたら、第一印象完璧なブラウスだと思います。
また自分には縁のない妄想をしてしまいました。
ちなみにスでは、お母さんに初対面でも短パンに裸足でも大丈夫だと思います。ププ

蛇足が長くなりました。
前回、B袖で9号そのままで作ったところ、肩幅がちょっと大きい気がしたので、今回は前ヨークと後ろ身頃を1cm削りました。
身頃もボリュームをもうちょっと抑えたかったので、ちょっと幅を縮めました。
でも、今回は袖山が膨らんでいないので、肩もズレることなく、別に削らなくてもよかったかも(^_^;いらんことしてしまいました。
でもちょうどいいサイズです。
身頃はボリュームが減っています。
  
080901-02.jpg
生地の森さんでスカートを作ろうと思って買ったものの、スカートにするには薄すぎて、置いてあったドビー織りのコットン。
ブラウスにはぴったりでした。
バッグの裏地に使わなくてよかった~。
ストライプ状に織り模様が入って、適度な透け具合がぬけ感を作ってくれます。
ヨーク部分は横に、身頃や袖はタテに使いました。
 
080901-03.jpg
いつも、ブラウスにはショートorハーフパンツが定番。
2年くらい前に買ったJohnsonのショートパンツ、飽きっぽい私にしてはかなりの長持ちです。
日本にいるとちょうどいいのに、スに来て履くとキツキツになります。
気圧の違いではなさそうです。

スポンサーサイト

2008年09月01日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。