Burda 08-2007 tunic 122B sblog

Burda 08-2007 tunic 122Bのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Burda 08-2007 tunic 122B

080913-03.jpg
Burda 2007-8月号からチュニックを作りました。
実はこれは、マタニティ用。
でも、マタニティだけにしとくにはもったいない可愛さがあるのだよね~↓
 
080913-01.jpg 080913-02.jpg
モデルさんの着用写真にやられました。

でも、作ってみたところ、モデルさんの着用写真とはあまりにかけ離れていました(汗
ウエストは2人分入るくらい大きいし(そりゃそうか、赤ちゃんと2人用だもんね)、バストの切り替えは下過ぎるし、着ると居酒屋のバイトにそのまま行けそうな感じになりました。(板前風)
普段34なのだけど、これは36~しかなかったので、お腹周りや背中を削って作ったんだけどね。

080913-04.jpg
しょうがないので、肩を数センチ内側に縫い直して、ウエストの両側に共布で作ったベルトを付けて
絞って着られるようにしました。
そうするとサイズもちょうど良くなって、居酒屋のバイト生→ラウンジのねーちゃん風に昇格(?)しました。

080913-05.jpg
バスト下にギャザーが入ったエンパイアで、深いV開きで、キモノスリーブ。
どれもツボです。
今回は、かなり伸縮性のある4WAYの薄いレーヨンニットを使ったから、余計大きくなってしまったのかもね。
今度、伸縮性の低い布でまたリベンジしたいです。
 
それにしてもこういう深いVは、モデルさんのように思い切ってそのまま着るのがかっこいいね。
(私は中に黒のキャミを着て撮っている)

スポンサーサイト

2008年09月14日 Sewing トラックバック(0) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。