岡山 湯原の旅① sblog

岡山 湯原の旅①のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

岡山 湯原の旅①

やっぱり日本の冬は温泉!
ということで、湯原温泉にやって来ました。

湯原と、先月行った湯郷はさほど離れてないけど、湯原の方がこぢんまりしていて、
湯郷がマルメなら、湯原はエスロブといったところでしょうか(不毛な例え)。
湯郷はもっとリゾートっぽくて、湯原はもっと隠れ家的です。

091201-1.jpg
「八景」という宿に泊まりました。
館内いたるところにうさぎグッズがあり、聞けば女将さんがうさぎ年生まれということで納得。
浴衣もウサギ柄で可愛かったです。

091201-2.jpg
クリスマス時期だったので、和のレトロなインテリアにクリスマスの飾り付けの組み合わせが素敵でした。
夜になると館内はどこも全て間接照明で、とても雰囲気のいい旅館でした。

091201-3.jpg
朝霧に包まれた燃えるような紅葉を観ながら入る
大自然の中の露天風呂、最高でした。
平日なのでほぼ貸しきり状態です。

091201-4.jpg
部屋の窓から下を見下ろすと渓流があって、風情豊かです。
渓流の横にも露天風呂が。

晩ごはんも朝ごはんも懐石風でとても凝っていておいしかったです。
体に優しい感じがしました。
朝のイモ粥、何杯でもいけそうなくらい美味でした。

スポンサーサイト

2009年12月02日 Going out トラックバック(0) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。