人生初のマカロン sblog

人生初のマカロンのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

人生初のマカロン

070725-1.jpg
Mika工場長に頂きました。
何せ実物を見たこともなく、名前と、おいしいという評判しか聞いたことがない2人なので
(もちろん家のスウェーデン人はマカロンの存在すら知らない)、
箱を開けるのも妙に緊張します。
 
箱を開けて感動!マカロンて可愛い(≧v≦)ヨーヨーみたい
いただきまーす!!
さて、Lin子はどの色を一番最初に食べたでしょう。
ヒント:ポリフェノールが多そうな色

スポンサーサイト

2007年07月25日 Food トラックバック(0) コメント(2)

その節は大変お世話になりました。さてマカロン、まだ残っている?うちもちびちび食べているよ。1個を半分に割って二人でわけて、私はそれを更に半分に切って、2回楽しむ。マカロンってそれだけで完成したケーキのような奥深さがあってすばらしいね。でもパリの普通のパンやのマカロンも試したけど、やっぱり有名店のとは比べ物にならない。まったく別物です。なくなるのが悲しい~。

2007年08月02日 ミカ URL 編集

うちも一緒!冷凍庫に入れておいて、晩ごはんの後、コーヒーと一緒に1個を半分に割ったのを2人で分けて食べているよ~
切った時に出る粉々のもちゃんと食べてます!笑
甘くて奥深い味がするから、ちびちびにちょうどいいものね。
冷凍庫に入れておいても解凍要らずにすぐに食べれるのもGOOD!
なくなったら、かなり寂しいかも。。
有名店のと、町のパン屋さんのマカロンは別物なの?
では私は、初めてにして、本場の本物の味を食べたわけだ!
日本のマカロンはどんな味がするんだろう??

2007年08月02日 Lin URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。