雨降りのルンド sblog

雨降りのルンドのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

雨降りのルンド

今日は所用でルンドに行って、バスを降りたとたん物凄い雨と雷に当たりました。
天の神様が、「ちょっとこの辺に水撒いとくか。」と言いながら、
バケツをドバドバ引っくり返しているような感じ。
珍しく傘を持っていたけど、傘が壊れそうな勢いだったので、(59クローネの傘だから)
しばらく軒先で雨宿りした後、少し小ぶりになったので歩いていました。
そしたら、すれ違いざまに、「素敵な傘だね。」と男の人に声をかけられました。
(別にナンパではない)
その人、犬を連れてると思ったら、ハスキーの子犬だったのです!
「あれっ!私もハスキー飼ってるんです。」「え!そうなの?」とその場で話し始め、
しばらくハスキーの魅力について語ってきました。
(ハス好き同志は語り始めると言いたい事がいっぱいある。)
「ハスキーはアグレッシブになり得るけど、」と言ってたので、
アメリカのニュース読んだのかな?と思いました。
 
そして、「今度ルンドのドッグランに、5~6頭のハスキーが集まるらしいよ。」と言うので、
「えっ、いつですか?」と聞いたら、
「知らない。ハスキーを連れてた人が言ってた。」と、物凄く中途半端な情報をもらいました。
そして、ものすごく不完全燃焼な気持ちになって用を済ませて帰って来ました。
(ハスの集まったところ、すごい見たかったから。)
 
070727-1.jpg

うちのスカスカハスキー
どこからともなく干乾びたおやつを見つけたところ
後ろに転がっている靴は私のじゃないですよ。スウェーデン人のですよ。

スポンサーサイト

2007年07月27日 Leika トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。