Leika sblog

Leikaのカテゴリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

暗いですが..

スウェーデンで元気にやっているおライぽんです。
 
071121-01.jpg
ソファで丸まって寝ていたところを剥がされた図
 
071121-03.jpg
何かされているけど、寝起きで意識はもうろう・・
 
071121-02.jpg
私が先日日本から送ったレインコートを着せられていたのでした。
とりあえず、お手をしてみるおライぽん
 
071121-04.jpg
ちっちゃそうに見えるけど、実際はサイズが大きかったみたい・・
これで失敗2回目。犬のサイズは難しいなあ

2007年11月21日 Leika トラックバック(0) コメント(0)

おライぽんの予防接種

相変わらず何日も前の日記をUPする管理人ですこんにちワ
 
先日、雷花の予防接種のお知らせがハガキで送られて来てたので、
今日は天気も良かったし、フラリと行って来ました。
マルメにある獣医さんまでは、バスを1回乗り換えて30分くらいです。
晴れてたものの、風が冷たくて寒かった~
うっかり薄着で出てしまったので、またしても風邪をひくところでした。
通りすがりのおじさんが、「これオオカミ?」と言うので、
「いや犬です。」と言ったら、
「いやこれは絶対オオカミだって!」と真剣な顔をしていました。
 
獣医さんは、建て替え工事中で、ブレハブの仮設になっていました。
入ると正面に受付があって、番号札を取って、おライぽんの名前が呼ばれるまで待ちます。
おライぽんはパスポートにローマ字で「LEIKA」と書かれてあるので、
たいてい看護婦さん(て呼ぶのかな?獣医さんでも??)に、「レイカちゃ~ん。」と呼ばれます。
その女の子らしそうな名前の響きと、このデビル風の顔が不釣合いで、
頭の中で軽くウケてしまいます。
 
さて、この待ち時間中がおライぽんのやりたい放題タイム。。
「あっちの子と遊ぶ!そっちの子と遊ぶ!」と騒いでツルツルのフローリングの床をシャカシャカ掻くし、「ダメ!」と引き戻そうとすると、そうはされまい!とばかりにその場で仰向けになってジタバタ騒ぐし、
 
・・・おまいはひっくり返ったテントウムシかlll)てな感じです。
 
飼い主、遠い目をしながら、ふと見上げた待合室の壁にかかる犬図鑑のポスターに、ハスキーの写真を発見。
きりっと前を見て立つその凛々しい写真の下には、
「大変インテリジェントで、主人の出すコマンドに、従う理由が分かった時だけ従う。」
と書いてある。
それを見た飼い主の頭の中:この2歳児テントウムシと、この写真のハスキーが、
同じ犬種とは思えない・・。
おライぽんが騒ぎ出すと、他の大人しく待っていた優等生ワンコたちも、遊びたいモードになって飼い主さんを手こずらせ始めてしまいました。
・・感染るんです。
どっちかって言うと、パルボウイルスより、遊びたいウイルスの蔓延を予防した方がよさそうです。
  
肝心の予防注射は、おライぽんが全く気づかず、
獣医さんに遊んでくれ光線を送っている間に終了。
帰りは飼い主もおライぽんもぐったりモードでした。
 
飼い主→寒いのと、暴走2歳児テントウムシを静止するのに疲れ。
おライぽん→騒ぎ疲れ
070904-1.jpg
まぁ予防接種も受けて健康なのは良いことです。

2007年09月04日 Leika トラックバック(0) コメント(5)

雨降りのルンド

今日は所用でルンドに行って、バスを降りたとたん物凄い雨と雷に当たりました。
天の神様が、「ちょっとこの辺に水撒いとくか。」と言いながら、
バケツをドバドバ引っくり返しているような感じ。
珍しく傘を持っていたけど、傘が壊れそうな勢いだったので、(59クローネの傘だから)
しばらく軒先で雨宿りした後、少し小ぶりになったので歩いていました。
そしたら、すれ違いざまに、「素敵な傘だね。」と男の人に声をかけられました。
(別にナンパではない)
その人、犬を連れてると思ったら、ハスキーの子犬だったのです!
「あれっ!私もハスキー飼ってるんです。」「え!そうなの?」とその場で話し始め、
しばらくハスキーの魅力について語ってきました。
(ハス好き同志は語り始めると言いたい事がいっぱいある。)
「ハスキーはアグレッシブになり得るけど、」と言ってたので、
アメリカのニュース読んだのかな?と思いました。
 
そして、「今度ルンドのドッグランに、5~6頭のハスキーが集まるらしいよ。」と言うので、
「えっ、いつですか?」と聞いたら、
「知らない。ハスキーを連れてた人が言ってた。」と、物凄く中途半端な情報をもらいました。
そして、ものすごく不完全燃焼な気持ちになって用を済ませて帰って来ました。
(ハスの集まったところ、すごい見たかったから。)
 
070727-1.jpg

うちのスカスカハスキー
どこからともなく干乾びたおやつを見つけたところ
後ろに転がっている靴は私のじゃないですよ。スウェーデン人のですよ。

2007年07月27日 Leika トラックバック(0) コメント(0)

それだけはやめてくださいな事

散歩中、雷花が草むらにダイブしたと思ったら、
大きな野ねずみをくわえて出てきた
Σ(`□´lll)ギャアアァ!
「雷花!ロス!ロス!!」と、家のスウェーデン人が叫んで、
雷花の口から逃れた野ねずみは、またいそいそと
草むらに帰って行った。
生きてくれててよかったぁ。。

前にも一度あって、その時は小さな野ねずみだったので、
その場でお亡くなりになってしまいましたTT
070617-1.jpg
デビルなのです本犬は

2007年06月17日 Leika トラックバック(0) コメント(0)

ランに来ました

070515-01.jpg
お花がいっぱいだねぃ。(溶け残った雪ではない)
 
070515-02.jpg
ラン貸切だよ~。
 
誰もいなかったのでひとりでポツネンのおライぽんでした。

2007年05月15日 Leika トラックバック(0) コメント(0)

黒いソーセージが、

070514-02.jpg
水を飲み中。「ちゃぶちゃぶ。」
 
070514-01.jpg
「ナニ?」
 
ちょっとひどかったかな?(^^;

2007年05月14日 Leika トラックバック(0) コメント(0)

机の下が落ち着く

070503-3.jpg
大人犬になっても管理人の机の下に入り込んで寝るのが好きなおライぽん。
 
070503-4.jpg
やがて眠りにつきます。
 
070503-5.jpg

2007年05月03日 Leika トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。